FC2ブログ
2019年09月01日 (日) | Edit |
令和元年 9月1日(日) 晴れ

8月31日(土)と今日9月1日(日)の二日間で稲を刈取りました。
今日は2時半には刈取りを終え片づけも終了することが出来ました。稲刈りの最短記録達成となりました。今年の稲の出来栄えはそこそこ良かったように思いますが、脱穀してみないことにははっきりしたことは分かりません。モミ袋3袋で=米袋二袋(一俵)なのでモミ袋30袋あれば10俵となります。昨年が9俵止まりだったので、10俵になれば我が田圃では豊作といえます。
今年のスズメ対策はうまくいったと思っていたら、思いもよらない強敵が現れました。稲刈り初日の早朝に田圃に着くとカモが団体で3番田圃のため池に集まっていました。何事かと思い朝食のおにぎりを食べながら車の中から様子を見ていると、畦越しに2番田圃の稲穂のついばみだしました。スズメの被害かと思っていた食害はカモが真犯人でした。初日早朝のカモは追い払いましたが我々の帰り際に集団でやってきて田圃の上空を何度も旋回して邪魔者の有無を確かめていると思ったら、全員が車に乗り込むと池に舞い降りて来ました。夜行性のカモを放置しておけば更なる食害となりそうでしたが構わずに帰りました。二日目も早朝から池に群れていたのでBB弾で脅してやりました。その時はあわてて飛び立っていきましたが、またもや稲刈りが終わった時点で数羽がやっていました。田圃に人気がなくなるとやってくるので、簡単には被害の阻止とはなりそうにありません。せめてオダカケノの稲穂が被害にあわないことを祈るばかりです。

稲刈り初日
s_IMG_1036.jpg
s_IMG_1046.jpg
s_IMG_1064.jpg

稲刈り二日目
s_IMG_1066.jpg
s_IMG_1067.jpg
s_IMG_1076.jpg
s_IMG_1078.jpg
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可