FC2ブログ
2019年07月28日 (日) | Edit |
令和元年7月28日(日) 雨のち曇りのち晴れ

隣に走るトラックが追い抜きざまに上げた水しぶきがフロントガラスに滝のように降ってきて、一瞬前が見えなくなりました。そんな朝でしたが田圃に着いた時には上がっていました。晴れ男を自認しましょうかね。草取りの途中から晴れ間が出てきて気温が上がると熱中症を心配するほど暑くなりました。
稲穂は八割は出たかと思います。地元の農家さんより頂いた稲が少し出穂が遅れています。昨夜の雨風が相当強かったようで2番田圃の手前で倒伏しかけた稲がありました。出穂の出具合如何に関わらず今日落水するつもりで来ましたが倒伏の稲を見て、落水適日と思いました。3番田圃の堰板のわきに穴が出来て水が抜けていたので補修して草取りをし、4番田圃の草取りをしたところで体力の限界が来たので終了としました。とにかく暑い一日でした。
今日は到着時にトラブルがありました。テント脇にいつものように車を止めようとして切り返しを2度ほど繰り返した所ズルッとタイヤが横滑りしました。ちょっと嫌な予感が的中し道路際に追いやられて木杭にボディーが接触して動けなくなりました。道路側のタイヤが前輪後輪とも土に潜ってしまい動かすとさらに潜ってしまいそうでしたし、横滑りで木杭をなぎ倒しそうでした。車が柵に接触している状態だったのでとりあえず木杭を4本抜いて道路に逃げられるようにしました。次に土に埋まったタイヤの後ろの土をスコップで削り板を数枚突っ込んでバックの踏板としました。車に戻りゆっくりとバックしたところ、うまいことタイヤが板に乗ったので道路方向にハンドルを切って前進で抜け出しました。タイヤが泥だらけになりましたが無事に道路に出た後は土が締まった場所に駐車し直してホットしました。杭は穴に戻し木ハンマーで叩いたところ前よりもしっかりしたように思います。4輪駆動を過信した結果のトラブルは事なきを得ましたが、雨上りの駐車には注意しましょう。

s_IMG_0832.jpg
s_IMG_0838 (2)
s_IMG_0839.jpg
s_IMG_0818.jpg
s_IMG_0820.jpg
s_IMG_0822.jpg
s_IMG_0817.jpg
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可