2015年11月27日 (金) | Edit |
平成27年11月22日(日)

遅くなりましたがアップします。
マツバイ対策として、マツバイが繁殖している奥の方をマンノウで稲株を天地返ししました。
手前の方は耕運機のかご車輪で耕運です。
やり残したところは次週に繰り越しです。

田圃仲間のAさんが変わったケトルを持ってきました。
その辺にある小枝を受け皿に入れて燃やします。
その上に水を入れたケトルを置いて水を沸かすのですが、真ん中に穴が開いていて、火が外側に飛び出さないようになっています。追加の小枝も真ん中の穴に投入します。イギリス人が考えそうなエコケトルに感心しました。

s_R0019562.jpg
s_R0019558.jpg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可