FC2ブログ
2019年05月18日 (土) | Edit |
令和元年5月16日(木) 晴れ

千葉市が予報では雨でも、実際は降らない天気が続いているので、様子見に田圃に行ってきました。
例年であれば草対策として深水にするところですが、今年は苗の生育に重点を置けるようなので、土が見えなければ良しとすることにしました。今年は田植え後の降雨量がとても少ないので水位が心配になります。1番2番田圃の道路寄りの高い所の土が顔を出していましたので堰板周りの土盛りを強化して堰板を少し上げました。2番田圃の一番奥にポースを入れてポンプのアクセルを中程度で入れました。12時ころより入れだして、途中隣の草刈りに邪魔されて中断しましたが13時ころより再開し16時ころまで入れ続けました。ポンプアップしている間に北側の草地との境にある溝の草刈りをしました。例年であれば何かと難癖をつけるS氏が草刈りを終えているはずですが、今年は別なオジサンとオバサンが草刈りをしていましたので、聞いてみましたところ、S氏が入院中とのことで急遽頼まれてのことだと分かりました。威張り腐ったS氏とは打って変わって、刈った草を熊手で処理するなど丁寧な仕事ぶりで助かりました。水位が設定した堰板の上限まで達して土もほぼ隠れたので終了し片付けて帰りました。帰りがけに畑のイチゴをご馳走になりました。

before 土が見えています。
s_IMG_0481.jpg
after ほぼ土が隠れました。
s_IMG_0494.jpg
新しい水が入ると苗が元気になるような気がします。
s_IMG_0497.jpg

スポンサーサイト