FC2ブログ
2013年12月16日 (月) | Edit |
平成25年12月15日(日)晴れ

師走の稲刈りです。
先週刈り残した2面田圃、3面田圃、4面田圃のヒコバエ2番穂を刈り取った。前回同様に昨年から一年掛けて作った堆肥を2面田圃に運びこみ、刈り取った稲同様に小山にした。これから霜が降りて、更に分解が進み来年の田植え時には適度な肥料になってくれるものと期待している。
田圃の一部で繁殖しているマツバイ退治を行った。バーナーで焼却してしまう作戦だが、前回の焼却は失敗に終わった。根が生き残ったのだろう。農薬を使った除草の適期は稲刈りが終わった9月らしい。しかし、やらないよりはましいだろうと思いやってみた。今回は焼却効果が増すようにマツバイに灯油を降り掛けた後にバーナーを当てて見た。マツバイをバーナーで焦がすと染み込んだ灯油が一緒に燃えて暫く燃え続けた。たぶん、灯油無しの時よりも地中の根にも影響を与えたのではないだろうか。半分程やったところで灯油が底をついた。今年中に残りのマツバイを退治するつもりだ。これでダメなら、春先の発芽する時期にもう一度チャレンジするつもりだ。兎に角、農薬を使わないお米作りに拘って来たのだから、諦めないでやってみることにした。

s_R0016666.jpg
s_R0016667.jpg
s_R0016664.jpg
スポンサーサイト