FC2ブログ
2011年11月14日 (月) | Edit |
11月12日の田圃作業
晴れ
良いお天気だった。
ティラー(耕運機)にアタッチメントを取りつけて色々試してみた。
先週はローターを試したが株が刃に撒きついてうまく耕せなかった。
今回は鋤とカゴ車輪を付けてみた。
鋤は土が柔らかすぎてだめだった。カゴ車輪は切株をむしり取って前に進んだ。
代掻き用の道具であるがこれで土と株をかき混ぜることが出来た。
深い田圃では土の抵抗をなくして前進しやすくしないとカゴ車輪が土に潜ってしまう。
深い3番田圃でも何とか作業することが出来たが素早く歩き回るので10分作業するのがやっとだった。
とても体力のいる作業だと言う事が参加した仲間全員の感想だ。


まだ慣れていないね。機械に振り回されている感じだ。アクセルが半分程度なのでカゴ車輪に土が詰まってしまい動きがわるい。得意なマンノウの様には行かないね。


機械の扱いはもう少し修行が必要ですね。春先の代掻きで上手になるだろう。
スポンサーサイト



テーマ:野菜づくり
ジャンル:趣味・実用