FC2ブログ
2010年09月24日 (金) | Edit |
今日は精米の様子をお知らせします。
前回の日記で籾すりをした玄米がお米袋に入れられて積み上げられていた写真を載せましたが、下の写真はその時の玄米を皆さんにお配りする為に精米し袋詰めにしているところです。

s_RIMG10092101.jpg
30キロ袋に詰められた玄米です。
s_RIMG10092102.jpg
精米機の上部に玄米を入れて、電源を入れると精米されて下の口から出てきます。取り除かれたヌカは機械の下にヌカ箱がありそこに溜まります。ヌカは甘みがありぬか漬け用に使うとビタミン/ミネラル豊富なぬか漬けが出来上がります。
s_RIMG10092103.jpg
この精米機では精米の程度と稼働時間をセット出来るので10キロまでは自動で精米出来ます。
s_RIMG10092104.jpg
お米はお好みに応じて玄米、5分搗き米、7分搗き米、白米に精米し袋詰めします。写真の袋は内側に特殊コーティングされていてお米の劣化を予防します。さらに袋の中に脱酸素剤を入れて精米したお米の酸化を防止し、乾燥や籾すり時に米袋に紛れ込むコクゾウムシを退治することにも対策を講じます。
ここまですれば袋詰めされたお米は来年の春まで虫やカビに侵されることなく風味を維持し続けます。
スポンサーサイト